害獣・害虫の特徴害鳥駆除とその費用について

害鳥の駆除方法

害鳥の特徴

全国的にカラスとハトの被害が多数発生中!
適切に処理しなきゃ止まらない!

日本で害鳥の被害で最も多い動物はカラスによるゴミ置き場での被害で続いて、ハトによる糞被害などが挙げられます。これら2種類の害鳥は鳥獣保護法により守られている関係で直接的な駆除や捕獲作業を行うことができないため、防除作業を通して被害を止める事となります。

まずカラスのよく見る防除方法として、よくゴミ置き場に黄色いネットを張ってカラスがゴミ置き場を認識づらくするなどの対応がよく見かけられまずが、一度突破されてしまうと学習して毎日のように被害が現れ始めてしまいます。続いてハトの防除方法としては、止まる場所に針が沢山付いているスパイクを設置したりネットを張ったりします。しかしこれらの個人で行える対策では、限界があったり失敗することもありますので当社では専門知識を持ったスタッフが確実にいなくなる方法をご提案しております。

害鳥の特徴

特にカラスの被害は個人での対策が難しい!

カラスは鳥の中でもトップクラスに頭が良い品種で、オウムに匹敵するほどと言われています。カリスマ的で記憶力も良いことから、簡単な対策に対してはすぐに学習してしまいます。さらに、彼らは目が非常によく人間が赤・青・緑の3色で視界を形成しているところ、カラスは人間と同じ3色に加えて「紫外線」を見ることもできます。紫外線を見ることができるからこそ、ゴミ袋の中の残飯を瞬時に認識して必要箇所をダイレクトに漁ることができます。

そのため最近よく見かける対策としてはゴミ置き場などの被害箇所を完全に囲ってまで対策をしている状況がしばし見受けられます。もちろんカラスの対策を行うのに完全に囲ってしまうのも一手ですが、そこまでしなくてもプロに任せることでずっと安く防除作業が行えますのでまずは相談をした方が良いでしょう。

害鳥が及ぼす害

もし害鳥の被害に遭うようなことがあれば放置しても改善することは決してありません。
しかも放っておくと害鳥の数が増え被害が拡大していく一方になります。

  • 健康・衛生面

    カラスはサルモネラ菌を持っているため食中毒などにかかる可能性があります。ハトは鳥インフルエンザや肺の中で増殖するカビ(クリプトコックス真菌)などの健康被害があります。

  • 騒音被害

    群れで活動することから、近くで巣をつくられると絶えずカーカーと騒音被害に遭うことがあります。

  • 汚染被害

    ゴミ置き場が荒らされたり、糞を多量に落とされます。放置すると毎日被害が続き悪化してしまいます。

害鳥の駆除方法

床下や屋根裏など暗い場所を好みます。

当社では専門知識を持ったスタッフが必要に応じた提案をしています

害鳥の駆除は様々な状況に応じた対策が考えれられるため、当社では無償で調査とお見積りサービスをご提供しております。駆除方法としては、防鳥ネット・スパイク・忌避剤の設置や超強力ライト照射での撃退など様々な方法で駆除を行っています。お困りの際はご相談からでも問題ございませんのでお気軽に当社フリーダイヤルにご相談をお寄せいただけますと幸いです。
また、鳥の被害は鳥の専門家に依頼することが最大の近道です。駆除の経験がない業者に依頼をして失敗してしまうお話も良くありますのでお気をつけ頂くようにお願いします。

害鳥の
駆除費用について

害鳥

害鳥

12,000円(税込)〜

※清掃・殺菌・侵入口の封鎖は別途見積もり
※被害の規模やオプションにより
価格は変動します

駆除までの流れ

  • 01

    無料相談

  • 02

    現地を調査
    見積もり作成

  • 03

    見積もり確認後
    駆除日を設定

  • 04

    害鳥の駆除対策

  • 05

    アフターフォロー

※害鳥の種類によってはご状況に応じたご提案を行う場合があります。
詳しくはお見積りをご確認ください。

ご相談・見積もり・調査は

ご相談・見積もり・調査は
すべて無料です!
お気軽にお問い合わせください

営業時間 8:00-19:000120-072-739

ホームレスキューは
【自社社員が責任を持って対応します】

ホームレスキューは自社で完結するので30~40%安い!元請利益紹介手数料広告宣伝費カット駆除費用

ホームレスキューは害獣・害虫駆除の専門業者です。
ご依頼だけを受付し、情報を「害獣駆除専門業者」に拡散して手数料を請求する紹介業者ではありません。費用を抑えながらお客様のプライバシーも順守し、丁寧に対応しますのでホームレスキューに安心してお任せください。

  • ホームレスキューの害獣駆除料金の内訳

    害獣駆除には捕獲カゴ設置・回収、侵入口シャットアウト工事、清掃、消臭、殺菌消毒などが必要ですが、全て対応可能です。
    破損した家屋もご依頼いただければ建築部門で割安で対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。

  • ホームレスキューの害獣駆除料金・最安値保証適用規定について

    害獣駆除料金・最安値保証適用には、以下2つの条件が必要です。

    • 他社捺印済の
      お見積書の提示※10%OFFはご提示の見積り書内訳を元に算出します
    • 下記の駆除に関する
      プランをご契約頂くこと捕獲カゴ設置・回収、侵入口シャットアウト工事、清掃、消臭、殺菌消毒、等。

害鳥駆除実績

害鳥対策
コラム

友だち追加