関東・関西のアライグマ・アナグマ・イタチ・ネズミ・ハクビシン・シロアリ・蜂等、害虫・害獣の駆除なら、ホームレスキュー株式会社へ!

大阪の害獣駆除専門ホームレスキュー株式会社 全国最安値を目指します card

害獣・害虫駆除 関東・関西一円対応 Web相談24時間365日対応

0120-072-739

箕面市にてコウモリ対策工事。

箕面市にてコウモリ対策工事をさせていただきました。

『屋根にコウモリの糞がぱらぱらと落ちている。』とのご相談いただきさっそく現場調査にうかがって屋根裏をのぞくと異臭と何やら黒い塊が、、、。
よくよくみると黒い砂のようなものが20cmくらいの高さの山になっておりました(*_*)

はい!!!!こちら断熱材の上にコウモリの糞が山になっております。( ゚Д゚)
コウモリの数が何匹いるのか把握することができてませんが、かなりの年月コウモリが侵入して屋根裏に住み着いていたものだと思われます( ;∀;)
断熱材をめくると、、、、、、、、。

もうなにがなんだかわかりませんが、断熱材の上も下もコウモリの糞だらけです(”Д”)
コウモリの糞には目に見えないばい菌が付着してますし、その糞をゴキブリが食べにやってきます。そのゴキブリを狙ってネズミが。ネズミを狙ってイタチが侵入してくることにもつながります( ;∀;)
ここのお宅はコウモリ被害だけでしたが、コウモリから始まる害虫害獣連鎖はイタチまで呼び寄せてしまうわけです。コウモリは物音があまりしないので気づくのが困難なため、発見が遅れ被害が大きくなってしまいがちですが、工事をすることにより元のクリーンな生活に戻ることは可能です。
まずは糞で汚された断熱材の撤去及び糞の清掃作業です(”Д”)
 
ばい菌だらけですので我々スタッフも完全防備で糞にたちむかいます!(^^)!
次は、念の為に、燻煙作業によりコウモリの追い出し作業をおこないます!そして外部からの侵入口を塞いでいきます。ここのお家は通気性を保つために壁と軒下の根元部分の接合箇所に約1.5cmほど隙間がありそれがぐるっと一周しておりましたので、その隙間に金網を詰め込みボンドで接着することにしました(*’▽’)

こんな感じです。この隙間をコーキングなどで塞いでしまうと屋根裏の熱がこもりっぱなしになってしまい、お家のためにもよくありませんので、この方法を選びました。後は消毒作業を行い新規断熱材の設置です。
写真にはありませんが、糞の量は45リットルのポリ袋に満タンでした(*_*)

新規断熱材を設置して作業終了です!

コウモリは寒くなると冬眠を始めますので、今の時期は発見しずらくなってきますが夏に家の周りをコウモリが飛んでいたとか、謎の糞があちこち落ちていたりすれば一度屋根裏の点検をしたほうがいでしょう。。。
ホームレスキューなら現場調査~お見積りまでは無料でさせていただいておりますので、ぜひご相談ください。
スタッフが丁寧にご説明させていただきます!(^^)!
 コウモリ駆除ならホームレスキューまで。
0120-072-739

地域最安値

今月中にお見積もりご依頼の方限定「お見積額から10%OFF」「最安値保証付き」

0120-072-739