関東・中部・関西のアライグマ・アナグマ・イタチ・ネズミ・ハクビシン・シロアリ・蜂等、害虫・害獣の駆除なら、ホームレスキュー株式会社へ!

大阪の害獣駆除専門ホームレスキュー株式会社 全国最安値を目指します card

害獣・害虫駆除 関東・中部・関西一円対応
Web相談24時間365日対応

0120-072-739

蜂駆除 神戸市 ミツバチ

今回はハチ駆除のお問い合わせをいただきました。

神戸市にてミツバチ駆除の現場調査をさせていただきました。

大量のミツバチが塊になって蠢いております。

小学校の通学路に面している為、早急な駆除が必要となりました、ミツバチとはいえ刺されてしまうと場合によっては生命を脅かす危険がございます。

 

一度は耳にした事があると思います。

それは【アナフィラキシーショック】です。

 

このアナフィラキシーショックによって毎年100人前後の方が命を落としています。

 

日頃から身近にいるハチですが、とても恐ろしい事態に陥る事もありますので、ハチの巣を見つけても、近づかずにすぐに専門業者に連絡してください。

 

スズメバチ等、大型の蜂はもちろんミツバチのような小さな蜂でも刺されることにより、アナフィラキシーショックを起こす危険性があります。

 

上記のミツバチの塊の写真は〔ミツバチの巣〕ではありません。

分蜂群といいます。

 

ミツバチは女王蜂が世代交代を行う際に、旧女王蜂が引越しをします。

その際に働き蜂も一緒に連れていき、新しく巣を作る場所が決まるまでこのように塊になって数日過ごします。

 

数日後には跡形もなく何処かへ消えていくといわれていますし、危害を加えなければ襲ってくる事は無いです。

 

今回は通学路という事もあり、ミツバチ達には悪いですが、追い払わせていただきました。

 

蜂が活発に動き出す季節です。

 

小さな蜂の巣でも見つけた場合は、

ホームレスキューまでお問い合わせ下さい。

経験豊富なスタッフが安全に対処致します。

 

現場調査、お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お待ちしております。

 

地域最安値

今月中にお見積もりご依頼の方限定「お見積額から10%OFF」「最安値保証付き」

0120-072-739