関東・中部・関西のアライグマ・アナグマ・イタチ・ネズミ・ハクビシン・シロアリ・蜂等、害虫・害獣の駆除なら、ホームレスキュー株式会社へ!

大阪の害獣駆除専門ホームレスキュー株式会社 全国最安値を目指します card

害獣・害虫駆除 関東・中部・関西一円対応
Web相談24時間365日対応

0120-072-739

害獣駆除ってどんな作業?

  • 暑さ寒さも彼岸までと言います。お元気でお過ごしのことと存じます。さて本日は害獣駆除の流れをご紹介したいと思います。

     害獣駆除とはどんな作業?

  • 家荒らされたり、せっかく育てた作物を食べられたり、時には害虫などを持ち込まれ、二次被害に遭ったり…そんな害獣からの被害に悩みを抱えている人は少なくありません。市販のグッズなどでいくつか自分で対策を講じることが出来る場合もありますが、賢い害獣には全く無意味なこともあります。そんなしつこい害獣達からの被害はどうやって防いだら良いのでしょうか?状況に合った害獣の対策を行えば、悩みが解決するかもしれません。害獣の被害に悩んでいる、そんな時頼りになるのが害獣駆除業者です。害獣の悩みに親身に相談に乗ってくれる専門家のような役割を果たしてくれます。条例によっては資格者や行政でなくても、罠を仕掛けたりすることが出来るものもありますが、やはり駆除には技術が必要になる場合もありますので、自信の無い人は業者の協力を仰いだ方が良いでしょう。基本的に業者は害獣の捕獲処分などを行い、最低限のクリーニングなどが行われますが、駆除したその後に被害箇所の修繕や衛生管理まで、アフタフォローを徹底している業者も多数も存在します。動物を捕獲処分するという方法です。すでに住み着いて悪さをし続ける動物に関しては処分が行われます。害獣の中には侵入経路を塞いだりしても、何度も侵入を試みようとするものもあり、被害があまりに深刻な場合は駆除作業を行います。駆除には行政の認定が必要になるため、免許を持っていない人はやはり駆除業者に任せた方が手間もかからず楽でしょう。害獣を駆除した後は焼却場に運搬できるよう除菌や冷凍などの配送処理をして、処分場所にて焼却処分を行います。駆除作業は害獣被害を根本から断ち切ることが出来ますが、行政の手続きや大掛かりな作業が予想されるため、予防作業よりも値段が高くなってしまう傾向にあります。

 

  • 侵入経路の閉鎖
    侵入を防ぐだけでトラブルが解決しそうな場合は侵入経路を塞いだり、忌避剤を撒いたりするという対策がとられます。最も簡単で費用がかからず、さらに動物の命を守ることが出来るため、この方法を望む人も多いのですが、動物には学習能力があり、一度罠にかかると同じ罠には二度掛からなくなるため、次に同じ害獣から被害を受けた場合に、予防・駆除
  • 作業を行うのがより困難になります。
  • 捕獲と駆除

    動物を捕獲処分するというない人はやはり駆除業者に任せた方が手間もかからず楽でしょう。害獣を駆除した後は焼却場に運搬できるよう除菌や冷凍などの配送処理をして、処分場所にて焼却処分を行います。駆除作業は害獣被害を根本から断ち切ることが出来ますが、行政の手続きや大掛かりな作業が予想されるため、予防作業よりも値段が高くなってしまう傾向にあります。動物侵入を防ぐ方法です。侵入を防ぐだけでトラブルが解決しそうな場合は侵入経路を塞いだり、忌避剤を撒いたりするという対策がとられます。最も簡単で費用がかからず、さらに動物の命を守ることが出来るため、この方法を望む人も多いのですが、動物には学習能力があり、一度罠にかかると同じ罠には二度掛からなくなるため、次に同じ害獣から被害を受けた場合に、予防・駆除作業を行うのがより困難になります。

    近年は駆除業界も需要により増加しているため、様々な業者が混在し、「この駆除業者は悪徳ではないのか?」と警戒して決めつける人も多いのですが、駆除の技術も向上しておりますし、他の人があまり良い施工者だと思わなくても、自分にとっては良い施工者だったということもあります。悪い噂だけに惑わされるのではなく、口コミを目安にして、実際の価格、保証期間などを他社とも比較しながら、お客様が主体となり自分にとって最善の業者を見つけ出し、より安全で快適な害獣に脅かされない生活を送りましょう。

  • さて如何でしたでしょうか?
  • 朝晩は涼しくなってまいりました。さわやかな秋を満喫されますことをお祈り申し上げます。
地域最安値

今月中にお見積もりご依頼の方限定「お見積額から10%OFF」「最安値保証付き」

0120-072-739