大阪・兵庫・京都など関西一円、関東、中部のアライグマ・イタチ・ネズミ・ハクビシン・コウモリ・シロアリ・蜂等、害虫・害獣の駆除なら、ホームレスキュー株式会社へ!

大阪の害獣駆除専門ホームレスキュー株式会社 全国最安値を目指します card

害獣・害虫駆除 関東・中部・関西一円対応
Web相談24時間365日対応

0120-072-739
  1. 害獣・害虫駆除のホームレスキュー TOP
  2. 害獣・害虫別駆除実績
  3. コウモリ
  4. 京都市南区 | コウモリ・ネズミ駆除
地域別駆除実績

関西エリア

関東エリア

東海エリア

京都市南区 | コウモリ・ネズミ駆除

ご依頼内容

京都市南区のお客様よりコウモリ駆除のご依頼を頂きました。
築35年ほどのお家で「この5日間でコウモリが7匹も部屋に出没した」「台風で瓦がずれたりしているから、どこかの隙間から入ってきているのかも」とのことでした。

天井裏を拝見したところ、2枚目の画像のようにコウモリの糞がたくさん。
どうやら天井裏に棲みついてしまっているようでした。

コウモリが天井裏にに棲みつくと…

コウモリが棲みつく場所は、軒下や雨戸の戸袋、換気口の中など様々ですが、
天井裏や屋根裏に棲みついてしまうと非常に厄介です。
その理由は大きく2つ。

まず一つ目は、コウモリの糞被害がダイレクトに建物や人に影響することです。
コウモリは、その体重を軽く保つために毎日大量の糞をするのですが、
その糞が堆積すると、ダニなどの寄生虫や病原菌の温床になります。
これらはアレルギーや病気を引き起こす危険があります。

また、糞尿が溜まることによって天井材が腐食され傷んでしまうこともあります。

二つ目の理由が、今回のケースのように室内にコウモリが侵入してくる可能性が増す点です。
天井裏に棲みつくと、そこから照明取り付け部分の隙間などを通ってコウモリが部屋の中に侵入してくることがあります。
見た目ももちろん気持ち悪いですし、体の表面も糞と同様に非常に不衛生です。

害獣はわずかな隙間からでも侵入してきます!

今回実は天井裏でネズミの糞も一緒にみつかりました。
コウモリもネズミも同様に数センチの隙間があれば家の中に侵入してきます。

もし天井裏で異音がしたり、どこからともなく部屋の中にコウモリが現れたりした場合にはすぐに専門業者に調査をご依頼ください。

当社ホームレスキューでは、現地調査・見積もりは無料にて承っております。

地域最安値

今月中にお見積もりご依頼の方限定「お見積額から10%OFF」「最安値保証付き」

0120-072-739